洋服の買取は宅配がオススメか知りたい

洋服の買取は宅配がオススメ?

最近コマーシャルでもみかける洋服の宅配サービスはどんなもの

売るとなったら、いくらで売れるのかは気になる部分かと思います。 洋服に関しては自分の想像よりも安いと考えて良いかもしれません。 ブランド品などは業者によって査定価格が変わりますが、ノーブランドの場合は数円でも金額が付けば良く、ゼロ円で無償で引き取りもあり得ます。

どのくらいの買取金額が期待できるのか

自宅に居ながら洋服の買取が出来るサービスが増え、テレビコマーシャルでも頻繁に見かけるようになりました。
サービス内容はそれぞれ特徴はありますが、依頼すると梱包キッドが送られてくるので、売りたいものを入れて返送し、査定金額の見積もりに納得が出来れば買取終了となり指定の口座に入金されるシステムになっています。

今までは、洋服を売りたいと思ったらフリーマーケットに出品したり、まとめて売りたい時はリサイクルショップに持っていくしかありませんでした。
リサイクルショップまで自分で運ばなくてはならないので、大量の服を依頼したい時には車がないと運ぶのに不便ですし、量が多いほど査定時間がかかるのを待っていなくてはなりません。
しかも、どんな服でも引き受けてくれるリサイクルショップは、値札がついているような新品であってもトレンドを外していると数円、数十円という事もあります。
せっかく手間も時間もかけたのに、合計金額がたったの数百円にしかならないというのはよく聞く話です。

宅配の方が良いのか、買取の価格的には、それぞれの業者の特徴もあるのでどちらが良いというのは判断は難しい部分はありますが、車を所有していなくても近隣に店舗がなくても、長い待ち時間が面倒でも宅配の買取は手間は少ないかもしれません。

買取価格に納得できなければ、業者によっては返送料が有料になってしまいますがキャンセルすることも出来るので、別の業者に査定を再依頼して納得できるところで買取をお願いすることも可能です。

査定から買取までのシステムはどうなっているか

申し込みをすると梱包用の段ボールか袋が送られてくるので、依頼した商品を送り返すと査定してもらえます。 一部の業者で段ボールは自己負担になったり、10品以上の受付など規定があります。 査定金額に納得ができれば買取依頼をし、納得いかなければキャンセルをすると返送されてきます。

洋服買取業者は複数あるので比較検討して自分に合うところを探す

自分の持っているブランドとの相性、梱包用品は宅配業者からの手渡しではなくポストに投函してもらいたい、身分証明の掲示は郵送で送り返すのは手間なのでメールで送りたい人もいれば、メール添付で身分証明を送るのは嫌だという人もいるでしょう。 小さな違いも多いですが、自分に合うサービスを探すと良いですね。

TOPへ戻る