洋服の買取は宅配がオススメか知りたい

洋服の買取は宅配がオススメ?

査定から買取までのシステムはどうなっているか

依頼から買取までの流れは

まずはいきなり売るのではなく、査定を依頼する為に業者に売りたい服を送ります。
依頼に出す為の箱や袋は業者から送られてくる場合が多いです。

流れとしては、申し込みすると梱包する箱や袋が届くので売りたい服を返送すると、買取価格を査定が届きます。
価格に納得がいけばそのまま買取、納得がいかなければキャンセルして送り返してもらうという簡単な手順になっています。
その後、買取金額は指定の銀行口座に振り込みされるので簡単です。

洋服の買取の場合、金額としては少ないかもしれません。
少しでも高く売るならオークションに出したりフリーマーケットで売るのも良いのですが、手間もそれなりにかかります。
面倒くさがりな人や一気に処分したい時には宅配が手軽で良いですね。

独自ルールもあるので確認しよう

不要なものを売りたい時に必要になるのが身分証明書の提示です。
宅配で依頼する場合でも同じで提示しなくてはなりません。

店舗に直接持ち込む場合などは免許証等を持参して見せれば良いので手間は感じませんが、宅配の場合だと郵送するかメールで添付ファイルで送ることになります。

買取価格を考えると切手代がかかる郵送も手間に感じたり、添付ファイルで送る準備パソコンが得意でなくてわからない人にとっては少々敷居が高いかもしれません。
緩いところは身分証明を写真添付で良いところもあります。

独自ルールで左右されるのは返送システムです。
買取をキャンセルしたい場合の手段が面倒だったり、1着だけキャンセルしてあとは売りたいなどの融通が利きにくい場合もあるので事前に調べておきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る